アカデミック

優れた教育プログラムを提供することに加えて、生徒の個性かつ全人格の成長にも重点を置いています。

パストラルケア

150年の歴史を持つマルバーン・カレッジの精神を受け継いで、マルバーン・カレッジ東京は効果的で強力なパストラルシステムを構築します。

課外活動

リーダーシッププログラムは、学生に自信と社会性を伸ばす機会を与えるために、適切に企画されてます。

カリキュラム

マルバーン・カレッジ東京は、東京エリアでは英国ブランドで初めて国際バカロレア(IB)のカリキュラムであるプライマリーイヤープログラム(PYP)、ミドルイヤープログラム(MYP)、ディプロマプログラム(DP)を活用した小中高一貫のIB校として開校します。

さらに詳しくお知りになりたい方は…

マルバーン・カレッジ東京にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。本校のプログラムに関する情報をご希望の方は、以下のフォームよりご登録ください。なお、フォームへのご記入は英語でお願いいたします。

マルバーン・カレッジ東京

マルバーン・カレッジ・グループ10校目として、2023年9月に英国ブランドとしては初のIB一貫校が開校することが決定しました。

学校説明会

マルバーン・ミーティング

開催日:2022年7月21日
時間:午後8時-9時

説明会は英語と日本語で行われます。

校長からのご挨拶

マルバーン・カレッジの教育とは、一言で言えば、全人教育を行うこと。学問的な卓越性、充実した課外活動、強力なパストラルケアを上手に組み合わせることで、生徒たちの学業面での可能性を最大限に引き出し、才能や興味を伸ばし、活躍出来る人材となることを可能にしているのです。学業の成績は重要ですが、それだけでは生徒たちが当校で、大学で、そしてその先の将来で成功するためには十分でないことを私たちは知っています。

初代校長
マイク・スペンサー

学びは社会活動であって、良質なコミュニケーションと交流によって特徴づけられるべきです。私が目指すのは、生徒全員が成長できるポジティブな環境において、異文化理解を促進して国際的な視野を構築することです。生徒とスタッフの学習や心のニーズに応え、このエキサイティングな新学校を成功に導くために、この信条を貫き、私の経験を活かしていく所存です。